小林健

维基百科,自由的百科全书
跳到导航 跳到搜索
小林健(左)與印度總理納倫德拉·莫迪會面

小林健(1949年2月14日)是一名知名的日本實業家,目前擔任三菱商事第16任社長。他在任內成功將公司的資產收益率控制到1.5%的水平[1]

簡歷[编辑]

  • 昭和42年3月麻布中学校・高等学校畢業
  • 昭和46年6月東京大学法学部畢業
  • 昭和46年7月三菱商事㈱入社(船舶部)
  • 昭和55年7月倫敦支店
  • 昭和60年12月船舶・輸送機部
  • 平成1年4月船舶・鉄構部
  • 平成10年5月船舶・鐵構部長
  • 平成13年4月新加坡支店長
  • 平成15年4月執行役員
  • 平成16年6月發展計劃本部長
  • 平成18年4月船舶・交通・宇宙航空事業本部長
  • 平成19年4月常務執行役員昇役、新産業金融事業グループCEO
  • 平成19年6月代表取締役兼常務執行役員
  • 平成20年6月常務執行役員、新産業金融事業グループCEO
  • 平成22年4月取締役
  • 平成22年6月代表取締役社長

參考資料[编辑]

  1. ^ ROA